都会人のち愛媛人

愛媛県の農業法人でイチゴ生産をしています。移住・農業・イチゴ・愛媛・松山での日常などについて書いていきます。

平成28年度 愛媛県農林水産参観デーに参加!

平成28年10月1日(土)〜2日(日)で開催された農林水産参観デーに行った日のことを!
愛媛県HP:愛媛県庁/農林水産参観デーの開催

f:id:yumao:20161105121938p:plain

愛媛県農林水産参観デーとは?

愛媛県内の農林水産業の発展や新技術の開発・普及、愛媛県産新品種の育成などの研究を行っている愛媛県農林水産研究所で開催されていて、研究成果の発表を踏まえ生産者・関係者・消費者に愛媛の農林水産技術を知ってもらい、実際に触れていただくイベント!

「知ろう、触れよう 愛媛の農林水産技術」まさにこのスローガンの通りです。

  • 愛媛県産の野菜も見れて技術もわかる
  • 栽培中の圃場も見学でき相談もできる
  • 食品・花・苗・農業図書も購入できる
  • 農機・生産資材の展示コーナーも

農業テーマパークですね…!

f:id:yumao:20161105125800j:plain

開催場所は2カ所で上記箇条書きの内容の農林水産研究所と柑橘など果樹がメインの果樹研究センター

いちごのブースもあったため私は農林水産研究所の方を選びました。
このブログでよく登場する私の『師』。彼がここに通っていたようで一緒に来てもらうことに。休日にあざした!

写真で振り返る 農林水産参観デー

f:id:yumao:20161105130525j:plain

本格的!!当イベントは農業大学校が運営に携わっています。
受付を見て女子生徒のレベルが上がっていることを師は感じたようで大変喜んでいらっしゃいました。もう生徒には戻れないのに…

受付入ってすぐはポン菓子売り場。f:id:yumao:20161105131102j:plain
初めて実際に作るところを見て爆発音の大きさに驚きました。。もう心臓バクバク。
ポン菓子じゃなくてヴゥドンッ!‼︎菓子に名前変えた方が良いと思う。 

中に入るとたくさんのお野菜。
f:id:yumao:20161105131700j:plain
ミニハクサイだけで6種類。
「お黄にいり」…。良いネーミング。

 

f:id:yumao:20161105132110j:plain

お米。と日本酒。

f:id:yumao:20161105132327j:plain
試飲はありません。(あるわけない)
日本酒マール、飲んでみたい!!

 

そしてこちら!
f:id:yumao:20161105132716j:plain
桜のようなデルフィニウム『さくらひめ』
(一般的なデルフィニウムは綺麗な青)
ANAのCAさんのコサージュとして採用されたそう。

いちごの圃場は立派なガラスハウス。
f:id:yumao:20161105133952j:plain
農家さんではほとんど見られない施設を見学できるのも大きなメリット。

10月頭の段階で苗も立派に。
定植は8月中かな。
f:id:yumao:20161105134304j:plain
愛媛県産いちご『紅い雫』です。

続いては農機・生産資材展示コーナー。
かっこいい重機が沢山並んでました。お家が建てられる価格の重機も。。。恐ろしい。
今注目の農業×ドローンももちろん。

f:id:yumao:20161105134827j:plain
後ろにチラッと価格が見えますね。こういうことです。

参観は初日の午前中がベスト!

ざーっと周って1時間半ほど。初日の午後に行ったためそこまで混雑もなく見ることができましたが、やはり食品や野菜の販売は午前中が一番品物も多いそうです!

来年も楽しみ!